中国での生活の特徴3選

中国の生活には一体どのような特徴があるのでしょうか。

中国は日本に近い国でありながら、日本とは多くの違いを持つ国でもあります。

ここでは、中国での生活の特徴についてお話しします。

スポンサーリンク
china-seikatsuレクタングル大

インターネットの規制がある

中国で生活をしていると誰もがぶつかる壁です。

中国はインターネットの規制をしていますから、例えば有名なところではYouTubeやFacebook、Twitterを使うことができません。

もちろんこれらを使う方法はありますし、実は多くの人がこれらのサイトを利用しています。

しかし、例えば国際的な大会が北京で行われていたり、全国人民代表大会が行われている時などはさらにインターネットの規制が強くなり、ネットのスピードが遅くなります。

そのため、インターネットのスピードが遅くなったら「世界的に何が起こっているのかな」とわかるといった利点もあります。

コピー商品が多い

いうまでもなく、中国と言えばコピー商品で有名ですよね。

そしてコピー商品はあちこちで出回っています。

食材のコピーやおもちゃのコピーなどもたくさんあり、街中を歩けばディズニーやジブリ、サンリオのキャラクターのコピーがたくさんあるのです。

もちろんコピー商品の場合は値段も安くなります。

海外で買えば数万円するようなレゴもLEGOではなくLELEやLEPINなどといった形でコピーが売られています。

なお、スマートフォンなどもコピーが売られていますし、それがコピーだと気づいていない中国人も少なくはありません。

コピー商品をあちこちで見かけるという事は中国での生活の特徴の1つです。

とにかく人が多い

中国で生活をしていると、人口の多さに驚きます。

特に北京は人口密度が高く、例えばスーパーなどに行くと、各商品棚に1人店員がついているというほど、働く人もたくさんいます。

駅のエスカレーターの前にも係員が立っていたり、警備員がたくさんいたり、とにかく人が多いということが中国での生活の特徴です。

そのため、どこに行っても人が多く、例えば休日のレストランやスーパーなどはとても混雑しており、通勤ラッシュなども半端ない人口密度になります。

ただし、北京の通勤ラッシュの電車の人口密度は東京ほどではありません。

まとめ

いかがでしょうか。

中国での生活の特徴をいくつか挙げてみましたが、これ以外にも様々な特徴があります。

中国で生活をしたら驚くことがたくさんあるでしょう。

中国は地域的には発展途上の場所も多いため、ショックを受けることもあるかもしれません。

しかし、その驚きも楽しむ気持ちが大切です。

スポンサーリンク
china-seikatsuレクタングル大

china-seikatsuレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする