中国での生活!暮らしで必要なもの3選

生活をしていると、暮らしに必要なものというものがありますよね。

それは国によって違ってくる場合もあります。

中国で生活するためには一体どのようなものが必要なのでしょうか。

ここでは中国での生活に必要なものについてお話しします。

スポンサーリンク
china-seikatsuレクタングル大

スマホ

中国は国民の98パーセントがスマホを持つと言われています。

中国国内で生活保護を申請するとしても、その際どれだけ高性能なスマホを持っていたとしても申請するのに問題は生じないのです。

そのスマホにWeChatやアリペイなどのアプリをダウンロードしておきましょう。

いうまでもなく、スマホだけがあっても意味はありません。

中国では携帯で支払いをすることも一般的であり、現金を受け付けてくれないお店も少なくは無いのです。

例えば日本でも有名なファミリーレストラン、サイゼリヤではWeChatでの支払いが可能です。

スマホは中国での暮らしにはなければならないものです。

VPN

VPNというのはインターネットのIPアドレスを得るためのプロキシーです。

中国ではインターネット規制があり、例えばYouTubeやFacebook等のウェブサイトを閲覧することができません。

しかし、現代人の生活においてこのようなウェブサイトは当たり前ですよね。

中国で生活するためにも、やはりインターネットは重要です。

しかし、そのままインターネットを使っていては閲覧できないサイトが多くなってしまうため、他の国のIPアドレスをつなげるためのプロキシー、VPNが必要なのです。

これがなければ半分のサイトは閲覧できないと考えましょう。

インターネットの閲覧制限を受けない生活をするためにはこのVPNが必需品です。

空気清浄機

中国で生活をする上では空気清浄機は必需品になります。

中国の大気汚染は世界的にも有名ですが、特に集中暖房が始まる11月から3月にかけては大気汚染がひどくなり、空気清浄機を24時間動かしっぱなしという家庭も少なくありません。

また、集中暖房によって空気が大幅に乾燥してしまうため、加湿器を使う過程も多くなります。

中国では肺がんが生活習慣病の1つと言われていますが、この大気汚染のために体調を崩す人も少なくありません。

中国での暮らしには空気清浄機、そしてできれば加湿器は必須と言えるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

中国での暮らしに必要なものは日本での暮らしに必要なものと若干異なってきます。

日本ではあったら便利というものであっても、中国では必須ということがあり得ます。

特にインターネット規制やスマホは非常に重要ですから、中国で生活をするときにはぜひ活用してください。

スポンサーリンク
china-seikatsuレクタングル大

china-seikatsuレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする